車査定だけが必要
*
ホーム > 健康 > 耳鳴りのひどい友人

耳鳴りのひどい友人

耳鳴りのひどい友人がこんな事柄を言っていました。「精神医学のクリニックとか心療内科に行ける人が嫉ましい」彼女のこの思いは凄くよく納得できるのです。マインドが病んでるのに何故病院に行くことが羨ましいと言うのか。それは行きたいけど親族が猛反論しているから行くことが出来ないのです。それは私もすっかり同様でした。うちの母親はマインド的な疾患を認知している要素もあれば認知していないこともあります。あくまでも血の繋がってない他人が精神的な疾病を持っているケース信じているのだそうですが、私のことはあんまり信じていません。心療内科に今はなんとか行くことが出来ていますが、「それって行ってなんか違うの?」と言った塩梅で行くことは金銭の無駄づかいだと考えているようです。彼女は「私は精神病なんじゃないかと自身で思う」と言明していましたが、私もあの子は何か疾病なんじゃないかと思います。

彼女には坂本式の耳鳴り改善法解説サイトを紹介しておきました。

親御さんがきちっと認識してくれてあの子もホスピタルに行くことが出来ればいいのになと思います。

 


関連記事

抗ガン剤で完治した症例がほとんどありません。
偉大な病理学者の考えにより、それ以降の医学生達は、『ガンはどこまでも発育していき...
いい年で太ってきたときの対策
いい年になってきて、結構太ってきたなと感じたらジムに通ってみるというのも良い方法...
耳鳴りのひどい友人
耳鳴りのひどい友人がこんな事柄を言っていました。「精神医学のクリニックとか心療内...
肩の疼痛
これはわたしの苦悩ですが…。40歳になり、近頃ひときわ肩の疼痛や腰...