車査定だけが必要
*
ホーム > 出会い > 自慢話に、苦労話をセット

自慢話に、苦労話をセット

逆境を乗り越え、主人公が成長するストーリー展開が人の心を感動させるシナリオとして、映画産業で使われているのだ。ファインディングニモも、ピノキオも、白雪姫も、みんなそうである。

では、恋愛でどうやってこのシナリオを使えばいいのか?

それは、あなたが、何か苦難を乗り越え、自分が成長した話しをすればいいのだ。

あなたにも、どんな小さなことでも成功体験があるはずだ。仕事をやりとげたこと。部活での話し。バイトでの話し。感動させる話をすれば、相手の心に残るし、印象が深くなるのだ。 だから、あなたも感動させるテクニックを使えば、誰にでも、感動させることはできるし、女の子にしても同じなのである。

私は、License to Steal 一条正都のネタバレを知っているので、いくらでも女の子を感動させることができるのだ。 

■もっと具体的な方法とは?  

もっと分かりやすく言えば、自慢話に、苦労話をセットでつければ簡単だ。 前に自慢話はしないほうがいいと書いたが、自分の苦労話とセットにして感動話にすれば話は別だ。